銀座カラーは剃り残しがあると施術してもらえないってホント?

銀座カラーでは予約当日か、その前日に脱毛部分の自己処理をお願いしています。
また、お手入れにはカミソリは絶対に使わないよう勧告しています。
カミソリの刃で皮膚を傷つけてしまったら施術できませんし、カミソリでは細かいところやデリケートなところの処理が完全には出来ないからです。
銀座カラー店舗でも販売している顔用の電気シェーバーをおススメしています。
施術当日に剃り残しがあった場合は、剃り残し箇所の脱毛は避けられてしまうので、剃り残しにはくれぐれも注意しましょう。
施術当日に自分の電気シェーバーを持っていくと安心かもしれません。
もしトイレなどで剃り残しを見つけた場合にはすぐ剃れますから。
また、施術中に剃り残しを見つけたら、すぐ剃るといえば時間をくれることもあるみたいです。